1. TOP
  2. 診療内容

診療内容

整形外科

腰痛、肩こり、首の痛み
股関節、ひざ、足首 肩、ひじ、手首などの痛み
手足のしびれ、手指の変形やひっかかり感
骨粗鬆症に対する診断(骨密度検査など)、治療
骨折、脱臼、捻挫、打撲など外傷に対する診断、治療
コルセット、足底板などの医療装具作成

スポーツ障害

肩の投球障害、野球肘、テニス肘 ゴルフ肘などの上肢の痛み
半月板損傷、腸脛靭帯炎、オスグットシュラッター病、などの膝や下肢の痛み
その他、腰椎分離症、椎間板ヘルニア、疲労骨折などのスポーツ活動に伴う痛み
(障害、外傷)の診断、治療

外科

擦り傷、切り傷に対する処置(消毒、洗浄、縫合など)

リハビリテーション

理学療法(関節可動域、筋力訓練の指導など)
物理療法(ウォーターベッド、けん引治療、干渉波治療、低周波治療、温熱治療など)

内科

高血圧症、高脂血症、糖尿病など生活習慣病の診断、治療
慢性の消化器症状(慢性胃炎、腸炎、胃潰瘍など)の治療
インフルエンザや感冒などの診断、治療

インフルエンザ予防接種

2020年-2021年シーズンのインフルエンザワクチンの在庫はなくなりました。

当クリニックでは10月15日(木)より接種開始いたします。
予約の必要はありません。
ご希望の方は診察受付時間内に受付へお申し出ください。

費用: 1回 4,000円(税別)

名古屋にお住いの満65歳以上の方で公費控除にて接種をご希望の場合は10月15日(木)からの開始となります。
住所、氏名、年齢の確認できる保険証、運転免許証などをお持ちください。

超音波骨折治療器 アクセラス

超音波骨折治療とは

非常に出力の低い超音波をパルス状(断続的)に照射することで、骨折部の治療を促進するという新しい技術です。
これは、『骨は加えられた力(刺激)に反応し、成長、修復する』という「Wolff(ウォルフ)の法則」に基づいた治療法です。「超音波により機械的刺激を骨折部位に送ることで、骨折の治療を促進する。」これが超音波骨折治療法の元となる理論です。

超音波骨折治療器 アクセラスとは

アクセラスは「Wolff(ウォルフ)の法則」に基づいた超音波骨折治療器です。皮膚に当てられたプローブから断続的に超音波を発振させています。
この超音波が骨折部位に届き、積極的な骨折治療を促すことが期待できます。

[参考] 「Accellus 使用ガイド」日本シグマックス(株)